[プログラム報告]にこにこクラブ国際協力プログラム

アウトドアクラブ


国際協力プログラム

「ぼくらは ちきゅうの こどもたち」
場所:京都YMCA本館 地階教室
日時:2019年11月3日10時30分~15時30分
参加:8名

今日は、一日を通して世界のことに目を向ける時間です。

この日の流れ。
【振り返り】これまでの にこにこざわーるど を振り返るクイズをします。
【見る、聴く】絵本「地球のためにできる10のこと」を読んでもらいます。
【描く】絵本を読んで、自分がやろう、がんばろうと思うことを絵にします。
(昼食休憩)
この時間を使って、子どもたちが描いた絵を、啓発活動のグッズ(ビラ)になるように印刷しました。
【あそび】世界の遊びをして楽しみます。
【練習】街頭で大きな声で呼びかけ、ビラを配る練習をします。
【活動】街頭に出かけて活動します。
【まとめ】YMCAに戻ってきてみんなで感想を伝えあいます。

【振り返り】これまでの にこにこざわーるど を振り返るクイズをします。

【見る、聴く】絵本「地球のためにできる10のこと」を読んでもらいます。

【描く】絵本を読んで、自分がやろう、がんばろうと思うことを絵にします。

子ども達が描いた作品です。

昼食の時間です。

サマーキャンプ(すずかぜキャンプ)に参加してくれたお友だちも一緒に過ごしています。

【あそび】世界の遊びをして楽しみます。

【練習】街頭で大きな声で呼びかけ、ビラを配る練習をします。

【活動】街頭に出かけて活動します。

 

【まとめ】最後は、YMCAに戻ってきてみんなで感想を伝えあいました。
(写真はありません、ごめんなさい)

外の活動の途中、14時半を過ぎたころから雨がぽつぽつ降りはじめましたが、最後まで頑張って活動することができました。
今日は自分が描いた絵の入ったビラを各20枚ずつ印刷しましたが、全員が配布しきれるほど(180枚=180人!)、たくさんの人に学んだことを伝えることができましたね。

来月は秋探しハイキングです。お楽しみに♪

« »