[プログラム報告]国際協力プログラム(にこにこクラブ以外のチーム共通)

アウトドアクラブ


国際協力プログラム

場所:京都YMCA本館 地階マナホール
日時:2019年11月3日10時30分~15時30分
参加:グリーンフィールダー  15名
アクティブフィールダー 20名
ワイルドフィールダー   5名
ネイチャーライフファミリー7名
野外人          2名
アフタースクール     1名
サマーキャンプ      3名
にこにこクラブ      8名
スイミングスクール    8名
サッカー         5名 合計74名

今日のために、YMCAに参加する様々なプログラムから たくさんの子ども達が集まりました!

午前中は、世界のことを知ろう!をテーマに、学びの時間です。
①6つの国の挨拶、数字、その国の人が写っている写真のカードが配られました。
そのカードを国ごとに整理してみます。

聞いたことも見たこともない数字やアルファベット、いったいどの国のことなんでしょう!?

その次に、さっきカードを整理した6つの国のうちのひとつ、ウガンダの国のお話をしてもらいました。

そのお話を受けて、まずは、どんな気持ちになったか、そしてなぜそんな気持ちになったかをワークシートに書いていきます。

そして、それを何人かの人に発表してもらいました。

最後に、もっと世界のことを知ろう!ということで、いくつかのクイズを通して学びました。

お昼ごはん休憩です。

そして、いよいよ街頭募金活動に出かけました。
今日は全部で9カ所に分かれて募金活動をしました。

JR二条駅前:野外人

日本語科の学生さんも一緒に活動しました。

四条烏丸:サッカーチームと介護福祉科の学生さん

四条河原町:アクティブフィールダー

四条大橋:ワイルドフィールダー

河原町御池:グリーンフィールダー

寺町御池:スイミングとアフタースクール、サマーキャンプ

YMCA前:介護福祉学科の学生さん

15時までの街頭募金活動を終えて、みんながYMCAに戻ってきて集まりました。

それぞれの活動場所ごとに、感じたことなどを発表してもらいました。

午後から天気が下り坂になってしまい、14時半を過ぎたころからぽつぽつ雨が降る中ではありましたが、最後まで頑張って募金活動をすることができました。

今日の活動を通して、一人ひとり感じたこと、思ったこと、知ったことがあったようです。そのことを周りの知らない人に伝えていこうね!

それぞれが感じたことから生まれた優しさの気持ちが、どんどん広がっていき、優しさで包まれたグループがやがて地域にまで広がっていけば、その地域もより豊かな地域へとなりますね。

今日の学びや経験が、子ども達のこれからにつながりますように。

本日の街頭募金で集められた金額総計:308,743円
半分を国際協力募金、半分を台風15号19号による被災地支援金として用いさせていただきます。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

なお、国際協力募金、台風15号19号被災地支援金は、引き続き受け付けています。
皆様のご協力をお待ちしております。

« »