[プログラム報告]グリーンフィールダー11月2日目

アウトドアクラブ


11月プログラム2日目

さすが山の中ですね、朝はかなり冷えこみました。
しばらく布団でごろごろしている子もいれば、素早く起きて着替えて布団やシーツを片付ける子もいたり、、、、いろんな朝の様子がみられました。

まずはお掃除の時間。
自分の部屋だけではなく、トイレや玄関も掃除します。

きれいな紅葉です♪

朝食の準備は、ちこグループさんです。

朝ごはんをたくさん食べて、基地づくりのパワーを貯めました。

るるグループ

みーとグループ

みっちーグループ

かっぴーグループ

ちこグループ

ちゃっぷグループ

森に向かう前に、綺麗に紅葉している木の前でまずは全体写真を撮りました!

森に到着!
基地づくり開始の前に、リーダーから「基地づくりで気をつけること」の劇を見終わると、、、

今月もグリフとペコラが登場してきました。

実は、グリフのお友達にはハワイに住んでいる大工さんがいて、今どうやら、設計に困っているようです、、、

秋のものを使って設計したいけど、ハワイには秋がないから、みんなが作って撮ってくれた写真を参考にしたいから、協力してほしい。

ということだそうです。

みんなに任されたのは、グループで作る基地の中に秋のものを取り入れることと、基地の看板をつくることです。

かけ声をして、早速基地づくりを開始します。

前日に決めた場所で作っているグループもあれば、新しくきめた場所で作っているグループもあります。

森の中には、みんなに運べそうなぐらいのちょうどいい木がたくさん転がっていて、1人2、3本抱える力持ちの子もたくさん!!
1人で持てない子は、「手伝って〜〜」と大きな声で叫びます(笑)

グループの中で自然に役割分担ができて、木を集める子や、組み立てる子、アイデアを出す子など、グループで1つの基地の完成に向けて話し合う様子がたくさん見られました。

看板も完成させると、ちょうど昼食の時間です。
朝にもらっていた、お弁当引き換えチケットを持って、お弁当をもらいにいきます。

自分たちで作った基地の中で食べたり、基地の庭??で食べたりと、基地で過ごすことを思い思いに楽しみました。

基地をそのままにして帰ることはできないので、解体作業も行います。
「このまま基地を置いてたらまたここに来れるのになあ」
と名残惜しそうな子も、、、

施設に戻って、11月のお誕生日の子をお祝いしました。

お誕生日おめでとう!

バスの中では起きている子も多く、まだまだ元気な様子です。

京都駅に着きました。
グループ特別賞の発表です。
2日目は、「目を見てお話を聞けていたで賞」と
「(基地の)こんなところに秋!?がたくさんあったで賞」でした。

少し早めに着いたので、解散発表を全グループにしてもらいました。

秋らしい自然に囲まれて、楽しい基地づくりとなりました。

12月はファミリーオープンプログラムでみんなでピザを作って焼きます!
お楽しみに♪

« »