[プログラム報告]雪ん子スキー幼児1日目

ウィンタープログラム


1日目

26名の子どもたちが集まってくれました。
今回は小学生のお兄さんお姉さんたちと一緒にバスに乗り込んで、元気よく出発しました。

バスの中ではみんな賑やかで、笑い声と歓声が飛び交い、楽しい雰囲気で過ごしていました。

宿に到着♪

まずは、スキー靴のサイズ確認です。

時間があったので、重たいスキー靴を履いたまま、かけっこをしたりして遊んで、靴に履き慣れるようにしました。

普段の靴に履き替えてからも、時間があったのでしばらくみんなで遊んですごしました。

お昼ごはんの準備です。

いただきます!

あんグループ

とろグループ

あんグループ

ご飯を美味しくいただいていると、、、
なんだかかっこいい(?)カラフルな3人が現れました!

この人たちは、箱館山に古くから伝わる「雪ん子レンジャー」。
箱館山を守ってくれる正しくヒーローなのだそうですが、なんだか元気がありません。

雪ん子レンジャーのパワーを回復させるため、みんなで協力することになりました。

そんな雪ん子レンジャーとのお約束も果たすべく、スキーに出発です!

掛け声をして、ゴンドラに乗りに行きます。

ゲレンデに到着♪

今日の箱館山スキー場。
ぽかぽか気温のお陰で、所々とけはじめてますね。

そんな中、スキー練習頑張りました!

13時頃から15時過ぎまでスキーを頑張った子どもたち。
スキーを終えてみんなで集まっていると、またまた雪ん子レンジャーが登場しました!

みんなの頑張りを見ていて、ずいぶん回復してきた雪ん子レンジャー。
もっとパワーをためるために、みんなで雪遊びに挑戦です!

まずは、雪のタワー対決!

続いて、リーダー対子どもたちの雪合戦。

最後に雪だるまづくりに挑戦です!

スキー場でたくさんのことに挑戦した子どもたちでした!

宿に着いたら、グループで振り返りタイム。

夕食です。

とろグループ

あんグループ

夕食を終えたら、お風呂に入りました。

そのあと、みんなで部屋でほっこりしていると、、、
レンジャーがみんなにおやすみを伝えに来てくれました。

子どもちはレンジャーに、今日頑張ったことを報告しました。

歯みがきタイム♪

おやすみ前の様子です。

あっという間に一日目が終わりました。

明日も楽しい一日になりますように。

2日目へ

帰路のバス運行ブログはこちら

« »