京都YMCAボランティアビューロー専門委員会

京都YMCAボランティアビューロー専門委員会とは…
登録ボランティアグループ紹介
ご寄付のお願い
お問合せ

 

京都YMCAボランティアビューロー専門委員会とは…

京都YMCAボランティアビューロー専門委員会はボランティアの案内所(ビューロー)。

京都YMCAに集うサポーティングメンバーで構成された委員会で、京都YMCAを拠点として活動する「登録ボランティアグループ」とその活動を支援するために情報提供を行うとともに、セミナー等を開催しボランティアの養成を行っています。
また、ボランティアをしてみたい方のための相談活動も行っています。

京都YMCAボランティアビューロー専門委員会では、以下の目的と役割を定め活動しています。

● 目的

1)京都YMCAボランティアビューロー(以下、VBと呼ぶ)は、「日本YMCA基本原則」および「京都YMCAの使命」にのっとり、ボランティアの善意、熱意、経験、能力などを結集し、地域社会や国際社会における奉仕活動の発展を目指すための拠点の役割を果たす。
2)YMCAを通して実践される様々なボランティア活動を支援し、ボランティアの養成やボランティア活動の情報提供などを行い、さらに他団体や行政との連携を推進する。
3)VBのボランティアはYMCAのボランティア活動を担い、育てる喜びや、互いの交流を深め共に生きる社会の創造に参加することをねらいとする。

● 役割

1)活動の支援… ボランティアを志す個人、グループの支援
2)人材の登録と活用… ボランティアの募集、ボランティアデータベースの活用
3)情報の提供… ボランティア活動、人材に関する情報を提供、紹介
4)教育研修… セミナーの実施、研修会の支援
5)調査研究… ボランティア活動に関する研究など
6)その他、ボランティア活動推進に必要な事項

▲このページのTopへ

 

登録ボランティアグループ紹介

京都YMCAこおろぎ(YMCAこおろぎ/ 長岡こおろぎ)
わいわいネット
京都福祉情報ネットワーク
聴覚障がい児プログラム研究会 マイ・マイ
障がいのある子供たちの創作広場 パレット
フーロカール
VOLATZ(ボラッツ)
えんじぇるのつばさ

 

京都YMCAこおろぎ

視覚障がいのある方のための音訳ボランティアグループです。
視覚障がいのある方たちと共に考え、共に生きることを目的に活動しています。「YMCAこおろぎ」は、京都市全域を対象に、「長岡こおろぎ」は長岡京市を中心として京都市西部地域を対象に活動しています。

YMCAこおろぎ

活動内容… 声の雑誌の制作・発行/ 依頼図書の音訳/ 点字での情報交換/ 交流事業「ふれあい広場」開催
活動日… 毎週水曜日 10:00~13:00
活動場所… 京都YMCAボランティアルーム

長岡こおろぎ

活動内容… 声の雑誌の制作・発行/ 交流事業「ふれあい広場」開催
活動日… 毎週金曜日 10:00~14:30
活動場所… 日本キリスト教団 桂教会

 

わいわいネット

視覚障がいのある方のための音訳ボランティアグループです。
視覚に障がいがあるために活字による情報取得が困難な方々の不自由さを知り、それを補う方法を共に考えることを目指して活動しています。リスナーは北海道から沖縄まで、全国に広がっています。

活動内容… 声の雑誌の制作・発行/ ホームページ・メールマガジンでの情報提供
活動日… 火曜日・木曜日 随時(在宅での活動もできます。)
活動場所… 京都YMCAボランティアルーム

わいわいネット ホームページ

 

京都福祉情報ネットワーク

視覚障がい者や高齢者や単独外出困難な方のためのパソコン活用をサポートしているグループです。
相談会や体験会を開催し、そのような方々の、「パソコンやiPadを使ってみたい」という思いや希望にこたえる活動をしています。

定例会… 毎月第4火曜日 午前中
サポート日時… 毎週火曜日(希望がある場合のみ)
相談日時… 毎月第1月曜日 13:00~16:00(事前予約がある場合のみ)
活動場所… 京都YMCAボランティアルーム、京都市福祉ボランティアセンター

京都福祉情報ネットワーク ホームページ

 

聴覚障がい児プログラム研究会 マイ・マイ

きこえに障がいのある子どもたちの課外活動をサポートしているグループです。
きこえにくさからくる様々な問題を理解し、きこえを補う様々なコミュニケーションの方法を工夫しながら、きこえにくい子どももきこえる子どもも一緒に楽しめて互いの理解が深められるような野外活動、社会体験プログラムを実施しています。

活動日・内容… 年間2回程度の宿泊キャンプ、年間1回程度の日帰りプログラム
今までの主なプログラム…
カヌーキャンプ/ スキーキャンプ/ 山登りキャンプ/ ハイキング/ 自然観察/ 実験教室/ お餅つき/ お茶会 など

 

障がいのある子供たちの創作広場 パレット

障がいのある子どもたちの課外活動をサポートしているグループです。
創作活動や自然体験を通して障がいのある子どもたちの表現力やコミュニケーション力を養い、たくましく生きる力を育むことを目的としています。創作活動の「ぼくもわたしもピカソになろう!」、自然体験活動の「ぼくらのたのしいワンダーランド」があります。

● ぼくもわたしもピカソになろう!
活動日時… 毎月第3土曜日 13:00~15:00
活動場所… 日本ルーテル修学院教会

● ぼくらのたのしいワンダーランド
活動日… 年間2回(夏・冬)程度のキャンプ

 

フーロカール

インド・ランチYMCAのハンセン病患者とその家族の自立支援事業をサポートしているグループです。
ランチYMCAはインド東北部のランチ市にあり、京都YMCAとパートナーシップを結んでおり、社会の中で底辺に追いやられた人々の側に立って活動を続けています。フーロカールは、ランチYMCAのハンセン病患者とその家族の自立支援事業のため毎年チャリティーコンサートを企画・開催しています。

活動内容… チャリティーコンサートの企画・開催(収益金は京都YMCAを通してランチYMCAに送金しています。)
活動場所… 京都YMCAボランティアルーム

 

VOLATZ(ボラッツ)

ユース世代のボランティア精神やリーダーシップを育むため組織されたグループです。
VOLATZとは、Volunteer(ボランティア)+Flat(平らな)+Z(未知数の)という意味。年齢に関係なく、みんなが対等な立場で、フラットな雰囲気とボランティアに対する熱意をもって活動しています。京都YMCAやワイズメンズクラブ等のプログラムにボランティアとして参加しています。

定例会… 毎月いずれかの土曜日
活動場所… 京都YMCA会議室

 

えんじぇるのつばさ

発達障がいの子どもたちとその保護者をサポートするグループです。
周囲の無理解から本人の努力ではどうしようもない事で注意される事の多い発達障がいの子ども達とその保護者が、「その子にとっての普通」で過ごし、ありのままの姿を自然に受け入れてもらえる体験を重ねられるよう活動しています。子ども達の特性に配慮した環境調整を行い、アートセラピー、音楽療法、コミュニケーションに関する勉強会など、子ども・保護者双方の心の癒しや安定につながる活動です。

活動日:毎月1回程度
活動場所:びわ湖大津館 等

えんじぇるのつばさ ホームページ
えんじぇるのつばさ フェイスブックページ

▲このページのTopへ

 

ご寄付のお願い

YMCAの登録ボランティアグループが、望まれる活動を安定して継続的に実践することができるように、京都YMCAでは「奉仕活動基金」を設けて皆様からのご寄付を募っています。奉仕活動基金へのご寄付は寄附金控除の対象となります。
詳しくは、「寄付金についてのご案内」をご覧ください。
ご協力、宜しくお願いいたします。

▲このページのTopへ

 

お問合せ

利用されたい方も、一緒に活動されたい方も。ボランティア活動や登録ボランティアグループに関するお問合せは、

京都YMCAボランティアビューロー専門委員会

TEL:075-231-4388/ FAX:075-251-0970
E-mail:kyoto@ymcajapan.org

▲このページのTopへ