[プログラム報告]野外人12月

アウトドアクラブ


12月:青春18きっぷの旅 野外人Ver.

日程:2017年12月9日~10日 1泊2日
キャンプ地:湯谷神社境内(滋賀県米原市)
参加:13名

1日目

クリスマス祝会が終わってから、スタートする野外人の12月プログラム。
祝会から参加した組で記念撮影。

京都駅集合組と合流して、出発!
今夜は、米原駅周辺の神社の境内をお借りしてビバークします。

米原駅に到着。

早速、一人一品です。
今月のテーマは、クリスマスっぽい料理。

12月のお誕生日会です。

お誕生日おめでとう!

そして、明日の旅のコース決めをしました。

青春18きっぷの特徴は……
・改札を通った日中なら、何度でも途中下車できる
・特急や急行(料金が別に入る電車)、新幹線以外の普通、快速、新快速なら乗り放題

という特徴を生かして、米原を拠点にして北陸方面(石川県)、東海道方面(岐阜県)、中部方面(静岡県)の3方向のどの方面に行くのかを決めました。

今回のポイント
・京都駅に16時45分までに帰ってくること
・昼食は、駅弁に限らず行った先のご当地のものを食べてもよし
・温泉があるなら、温泉に入ってきてもよし
・使えるお金は、ひとり3,000円まで
・旅の中で、五感を使って様々なことものを感じてくること

でした。

ということで、明日は始発で出発する組が2組あるので、早く寝ました。

 

2日目

朝4時半、冷え切った朝は、ラーメンで体を温めました。

東海道(静岡県)組

中部(岐阜県)組

以上の2組が始発に向けて出発。

北陸組は、少しゆっくり目のスタート。

北陸(石川県)組は大人気ですね。

夜明け前の米原駅。

ここからは、コースごとに報告していきます。
彼らが食べたもの見たものを写真で紹介します。

中部組(岐阜県は下呂温泉までいきました)

さすが、駅は明るいですね。

 

北陸組(石川県は山代温泉までいきました)

 

東海道組(静岡県は浜松市浜名湖まで行きました)

それぞれに思い出ができたことと思います。

京都駅に無事に帰ってきて、少しの時間でしたが報告会をしました。

今月のウルトラ一人一品(右)

 

野外人としては、2年ぶりに復活した18きっぷの旅でした。
それにしても、かなりの寒さの中でのビバークでしたが、さすが野外人、若さとパワーでまだまだ行ける様子でしたね。

来月は、これも野外人で大人気プログラムのひとつ、オーバーナイトハイクです。
予定では、約40キロ程度の道のりを夜通し歩きます。とっても長い距離ですが、苦労して歩ききった先に得られる達成感は、他にはないものです。

お楽しみに!

« »