京都YMCAにこにこキャンペーン(2017年2月28(火)まで)


京都YMCAをもっともっと知っていただくために。「京都YMCA にこにこ キャンペーン」を行います。
キャンペーン実施期間: 2017年2月28日(火)まで

「京都YMCAにこにこキャンペーン」って?
京都YMCAの活動がどんな「にこにこ」につながっているの?
「京都YMCAにこにこキャンペーン」に賛同する方法
「京都YMCAにこにこキャンペーン」に支援いただいた皆様

「京都YMCA nikoniko_ao キャンペーン」って?

京都YMCAの活動をもっと多くの方に知っていただき、京都YMCAが進める「前向きな気持ちでつながり、お互いを尊重し合う社会」を広げていくキャンペーンです。

京都YMCAって何…?よくわからないなぁ。
まだ、京都YMCAと関わりを持ったことがない方は、そんな疑問を持っているかもしれません。
でも、京都YMCAを知らなくても、漠然と「よりよい社会を創っていけたらな…」と願っている方は、実は多いのかもしれません。

そんな京都YMCAのことをまだ知らない方々に、日頃から京都YMCAのプログラムや運動に参加してくださっているプログラムメンバー・サポーティングメンバーの皆様から「京都YMCAのこんな活動がこんな人々の支えになっている!」ということを伝えていただくことで、一人一人が前向きな気持ちで「 にこにこ 」つながり合うネットワークを広げていき、よりよい社会を一緒に創っていきたいと願っています。

▲このページのTopへ

 

京都YMCAの活動がどんな「 nikoniko_ao 」につながっているの?

実は、それをあなたにとって身近な人から直接聴いてほしいと思っています。

京都YMCAは1889年の創立以来とても多くの活動を行っており、その活動の幅広さが京都YMCAの「わかりにくさ」の一因でもありました。

でもこのキャンペーンでは、あなたのよく知る人が、きっとこんな冊子( 冊子 )を持って自分自身のエピソードを話してくれると思います。

京都YMCAに集うプログラムメンバー・サポートメンバーには「それぞれにとっての京都YMCA」があります。
例えば、京都YMCAを通して子どもたちの成長を支えている人、災害に遭われた方々に思いを届けている人、国際理解を深めた人、そして京都YMCAで昨日の自分よりよりよくなった今日の自分に出会った人…

そこから、あなたにとっての京都YMCAとともに叶える「 nikoniko_mizuiro 」を見つけてください。

(京都YMCA紹介パンフレットはこちらから(PDF))

▲このページのTopへ

 

 

「京都YMCA nikoniko_ao キャンペーン」に賛同する方法

身近な人のお話や冊子( 冊子 )から京都YMCAを理解し、賛同するには2つの方法があります。

♠ 京都YMCAの活動に参加する。

アクティブな運動プログラムから英会話など知性を養うプログラム、ボランティア活動など多様なプログラムを行う京都YMCAだから。きっと、あなたがしたい何かが見つかり、活動を通して誰かとつながる場所になるはずです。
こどもプログラム
大人プログラム
ボランティア

 

♠ 京都YMCAにご寄付いただく。

公益財団法人として、京都YMCAはその使命を果たすため、事業や活動を通して青少年の育成やボランティアの養成、障がいを持った子ども達や日本で学ぶ留学生などの支援、国際協力事業等を行っています。各種活動を支えるご寄付のご協力をお願いします。
寄付についてのご案内

◆ ご寄付にあたってのお願い
キャンペーンに賛同し、ご寄付をいただく場合には期間中(~2017年2月28日(火))に「キャンペーンカード」をご提出ください。

「キャンペーンカード」はお礼状や領収書、キャンペンポストカードなどをお送りさせていただく際に必要になりますので、以下のいずれかの方法で必ずご提出くださいますようお願い申し上げます。

・紹介してくださった方にお渡しいただく
・京都YMCA三条本館1階・6階窓口でお渡しいただく
・FAX(075-251-0970)までお送りいただく

【キャンペーンカード】

(キャンペーンカードのダウンロードはこちらから。(PDF))

キャンペーン期間中にご納入いただいた方には、オリジナルポストカードをプレゼントいたします。

▲このページのTopへ

 

「京都YMCA nikoniko_ao キャンペーン」にご支援いただいた皆様

(順不同)

匿名: 3件
株式会社藤木友禅型製作所 様
河辺 利晴 様
安光 あや 様
三谷 育子 様
谷林 淑子 様
前   登 様
千葉 純子 様
冨田 京子 様
土田 直子 様
藤林 秀則 様
アぺリラ 様
赤松  脩 様
野上  清 様
福田 佐季 様

▲このページのTopへ